愛知・岐阜・三重、東海三県の廃棄物(ゴミ)の収集・運搬なら進栄サービスにお任せ下さい。

有限会社 進栄サービス

法人のお客様へ

マニフェストについて

平成13年4月から始まったマニフェスト制度は、産業廃棄物の不適切な処理による環境汚染や不法投棄などの問題解決のため、排出事業者が産業廃棄物の処理を委託する際に、マニフェスト(産業廃棄物管理表)を使用するという制度です。

マニフェスト(産業廃棄物管理表)とは

産業廃棄物排出事業者が、収集運搬業者または処分業者に対して産業廃棄物管理票(マニフェスト)を交付し、委託した廃棄物の最終処分までの流れを常に把握して適正な処理が行われるように監視する為の表のことです。マニフェストには 「直行用(7枚複写) 」と 「積替用(8枚複写) 」の2種類があります。ただし、排出事業者が書き起こす 「一次マニフェスト 」と中間処理業者が書き起こす 「二次マニフェスト 」とで書き方が異なります。

排出事業主が行うこと

注:産業廃棄物の処理を業者に委託する際は、事前に委託業者との間で契約書の交換が必要となります。

マニフェストの流れ(直行用マニフェストの場合)

使用義務と罰則

「廃棄物の処理及び清掃に関する法律(廃棄物処理法)」の一部が改正され、平成13年4月1日から、産業廃棄物の処理確認を最後まで行うことが義務づけられています。マニフェストを適正に使用しない場合には、排出事業者に50万円以下の罰金が課せられます。

ページの先頭へ

Copyright(c)2006 SHIN-EI SERVICE All rights reserved.
〒512-1304 三重県四日市市中野町2010(工業団地)
TEL:0120-530-544 / 059-339-7000(代表)
FAX:059-339-7171